株式会社樅の木オフィス公式サイト

 

音楽
『宗谷岬』

北海道稚内市、宗谷岬には「最北端の碑」とともに「宗谷岬」の歌碑が立っています。 2002年7月3日、その歌碑のそばに、「宗谷岬音楽放送装置」が設置されました。
沢山の観光客が見守る中、横田耕一稚内市長、千葉紘子、ほかの皆さんの手で通電式が行われました。 設置された装置は円筒状のセンサーとスピーカー格納部分と、それを支える柱から成っており、 装置の5メートル以内に人が近づくとセンサーが感知し千葉紘子が歌う「宗谷岬フルコーラス」 が約30メートルの範囲に流れるしくみになっています。
当日は、宗谷地方にしては暑いくらいの晴天に恵まれ、 たくさんの観光客が次々と訪れ、音楽が流れ続けるなか、 期せずして千葉紘子と記念写真を写す撮影会のようになりました。青い空、穏やかに広がる最北の海とともに、「宗谷岬放送装置通電式」に参加した沢山の人の胸に残ることと思います。
また、この放送装置は、真冬の、人が訪れることのない雪深い季節以外は、近くにたたずむ人のために、「宗谷岬」を演奏し続けます。
機会がありましたらどうぞお訪ねください。
   
[通電式] [放送装置]


<< 「音楽」へ戻る

樅の木オフィス

info@chibahiroko.com

このホームページに掲載されている記事・写真の無断転載はご遠慮ください。 Copy Right(C)2002 Office Mominoki Co.,Ltd All Right Reserved